Switch用ソフト『クローズドサークルからの脱出』が2021年12月9日に配信決定!


レジスタが、Nintendo Switch用ソフト『クローズドサークルからの脱出』を2021年12月9日に配信することを発表しました。
販売価格は1,496円(税込)ですが、2021年12月28日 23時59分までは割引価格の990円(税込)で購入することができます。

Switch版 トレーラー

アプリ版 トレーラー

本作は、アプリ版からの移植となる脱出ゲームです。
Switch版には、アプリ版には無かった新規エンディングが追加されているとのこと。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

僕たちのしたことは、歴史が判断してくれる——

クローズドサークルに閉じ込められた8人の少女達。
部屋を移動するたびに時間が経過し、一人ずつ少女の命が狙われていく。
彼らを無事に連れ出し、建物に散りばめられた謎を解き明かせ!

※ゲームが詰んだ状態に見える場合がございますが、必ずどれかのエンディングに遷移するマルチエンディング仕様です。

■追加要素
アプリ版には無かった新規エンディングの追加。

©hanachiru/Regista

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋