Switch版『にゃんこラテラル・ダメージ:リマスター版』が2021年9月16日に配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『にゃんこラテラル・ダメージ:リマスター版 (Catlateral Damage: Remeowstered)』が、2021年9月16日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,650円(税込)に設定されています。

本作は、PS4やPCなど他プラットフォームでリリースされた一人称視点ネコ・シミュレーターゲーム『にゃんこラテラル・ダメージ』のリマスターバージョンです。
リマスター版には、いくつもの改善と新要素があり、より遊びやすくなっています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

あのネコ人称視点ちらかしシミュレーターがパワーアップして帰ってきました!

『にゃんこラテラル・ダメージ:リマスター版』(にゃんこラテラル・ダメージ:リニャスター)は、大人気ちらかし猫シミュレーターの決定版です!
飼い猫を自由に操って、飼い主が嫌がるあらゆるおいたをやらかしましょう!

猫の目で世界を見てみましょう!
家の中を走り回り、きちんと並べられた本をぐちゃぐちゃに散らかし、花瓶を割り、ニャーニャー鳴き、カーテンをビリビリ破って、手の届かない場所でお昼寝せよ!

目標をクリアしたり、ランダム生成のステージに挑んだり、サンドボックスモードでのんびりお昼寝したり。何をするのも自由です!
ゲームを進めると、操作できるネコや特別な「ニャビリティ」をアンロックできます!

「リニャスター」版はすべてを一から作り直し、オリジナル版の凶悪な猫たちに新しいテイストを加えました!

【改善と新要素】
• ステージ進行を全面的に見直し
• 倒せる&インタラクトできるアイテムの追加
• 20枚以上のペット写真を追加、合わせて約300点に
• 新しいタスクをクリアしよう
• ずっと続くブーストや「ニャビリティ」
• 猫のモデリングとアニメーションを刷新
• UI、アニメーション、エフェクトを全面的に改善

Copyright © 2021 Manekoware