Switch版『Bulletstorm: Duke of Switch Edition』が海外向けとして2019年夏に発売決定!FPSゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Bulletstorm: Duke of Switch Edition』が、海外向けとして2019年夏に発売されることがGearboxからアナウンスされました。


本作は、Epic GamesとPeopleCanFlyによって開発され、2011年に発売されたFPSタイトル『Bulletstorm (バレットストーム)』のリマスター版です。
リマスター版は「Bulletstorm: Full Clip Edition」というタイトルでPS4,Xbox One,PC向けとしてリリースされましたが、Switchにも対応することになりました。

Swtich版はDLCが含まれた内容になりますが、他のプラットフォームとの詳しい違いは不明です。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

廃墟と化した夢の惑星ステージアに不時着し、生き残りか復讐かの選択に迫られるグレイソン・ハント。指揮官の策略によりエリート暗殺者集団「デッド・エコー」を追われ、仲間と共に指揮官への復讐を誓うグレイソンは、果たして生きてこの惑星から脱出することができるのか。

シングルプレーヤーキャンペーンでステージアに巣食うミュータントの大群相手に華麗な殺傷能力を披露するもよし、30種類のスコアチャレンジに挑戦するもよし、あるいは12のマルチプレーヤーマップで他のプレイヤーと協力するもよし。独創的かつハイレベルな方法でトドメを刺すことで経験値が得られる『バレットストーム:フルクリップ・エディション』ならではの「スキルショット」システムを存分に楽しもう。

『バレットストーム:フルクリップ・エディション』は、これまでのエキサイティングな全アドオンに加え、フルクリップ版ならではの最新コンテンツが含まれる『バレットストーム』シリーズ完全版


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする