スポンサーリンク

Switch用ソフト『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』の販売本数が北米で20万本を突破!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』の販売本数が、北米で20万本を突破したことをXSEED Gamesが発表しました。
同期間において、同社の最も売れ行きの良いゲームとのこと。

このマイルストーンは、2021年3月23日のリリースから2か月以内に達成され、『牧場物語 ミネラルタウンのなかまたち』が以前に保持していた記録を破りました。

参考までに、『牧場物語 ミネラルタウンのなかまたち』は販売本数が20万本に達するまでに5か月かかり、昨年7月のリリース以来では北米で25万本以上(Nintendo Switch版)を販売しています。

なお、先日紹介したように『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』は世界累計出荷本数がワールドワイドで70万本を突破したことが発表済みです。

情報源:XSEED GamesNoisy Pixel

(C)2020 Marvelous Inc.