Switch版『Blind Fate: Edo no Yami』が2022年9月22日から国内配信開始!


Nintendo Switch版『Blind Fate: Edo no Yami』が、国内向けとして2022年9月22日から配信開始となりました。
販売価格は3,410円(税込)に設定されています。

本作は、ハイテクと古来の伝統が織り成す世界を舞台にした、サイバーパンクな横スクロールアクションゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ネオンと日本の伝統の世界でサイバーサムライになる!

【このゲームについて】
暗く、機械で溢れた新たな江戸時代。正義溢れるも、無情な将軍が日本を支配する。そう、君だ。

命令に従い、実行し、殺す。

視界を奪われるまで。そして世界を改めて「感じる」ことを学ぶのだ。

— データと嘘の世界
鬼の面が君の周りの世界をシミュレーションするが、気をつけるんだ:虚偽の過去を映す昔のデータが君を惑わすだろう。

— 見えずとも刀が歌う
盲目でも、誰も君を止めることはできない。視覚以外の感覚機能を研ぎ澄まし、敵を見つけて弱点を特定し、光の速さで倒すのだ。

— 日本のロボット民話
日本民謡でお馴染みの怪物たちのロボット版!奴らの弱点を見つけ、壊滅的な一撃で残らずやっつけろ!

— 長い間忘れ去られていたロボットの伝承
君の感覚機能が過去のベールを突き刺す。聴覚、嗅覚、そして温度を駆使して世界を探求しよう。過去の伝承を発見し、ストーリードリブンのヤミを報復の旅をアシストしよう。

© 101XP all rights reserved