Switch版『ブリープ ブループ Bleep Bloop』が国内向けとして2021年6月に発売決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『ブリープ ブループ Bleep Bloop』が、国内向けとして2021年6月に発売されることが本日放送の「INDIE Live Expo 2021」でアナウンスされました。
価格は未発表です。

本作は、インディースタジオLudipe & Friendsによって開発された、明るくて遊び心のあるパズルゲームです。

シンプルなので習得するのは簡単ですが、難易度が高くマスターするのは難しいです。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

彼らが邪魔をしているすべての挑戦を互いに克服するのを手伝うので、BleepとBloopに会ってください。
一緒に働くことについての、明るくて遊び心のあるパズルゲーム。
一人でプレイして両方のキャラクターを操作したり、経験を友達と共有したりしましょう。
Bleep Bloopは習得が非常に簡単ですが、それでもパズルが簡単になるわけではありません。

<特徴>
– 怠惰な日曜日の間にあなたを楽しませ続けるのに十分なレベル。
– レベルで動けなくなるのを少し楽しくする美しいサウンドトラック。
– シングルプレイヤーまたは2プレイヤー協同組合に最適です。お互いに叫んでも、パズルを解く力は上がりませんが、いつも楽しいです。
– どこかに隠された小さな秘密を備えています。探してください