メタルスラッグ風の2Dアクション『Bleed 2』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


メタルスラッグ風の2Dアクション『Bleed 2』がNintendo Switchで発売されることが、海外のeショップで発表されました。
ヨーロッパでの配信日は2018年3月8日が予定されています。

本作は、2017年2月にSteamで配信開始された、『メタルスタッグ』『魂斗羅』風の横スクロールタイプの2Dアクション・シューティングゲームです。





前作と同じく、究極のビデオゲームのヒーローになることを夢見る「Wryn」という少女が主人公です。
前作ではついに念願のヒーローになることができた彼女ですが、新たに現れたヒーロー達を倒すべく、再び最強の座を目指します。
※前作もSwitch版が配信済みですが、国内リリースはされていません。

時間を流れを遅くできるシステムが搭載されていて、時間をコントロールして敵を攻撃したり、弾丸を避けたりすることができます。
攻略の必須テクニックなので、うまく活用していきましょう。

「アーケードモード」、同時に3体のボスと戦う「チャレンジモード」、無作為に生成されたレベルの挑戦して自分の限界に挑める「エンドレスモード」などがあります。
これらすべてのモードがローカル2人協力プレイに対応しています。

紹介映像

以下、『Bleed 2』の紹介映像です。

情報源:Nintendo Eerything