Nintendo of Americaが「ブラックフライデー2019」用のプロモーションの一部を発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo of Americaが、「ブラックフライデー2019」用のプロモーションの一部を発表しました。

2019年11月28日より、一部の小売業者にて『Nintendo Switch本体』と『マリオカート8 デラックス』のダウンロードコードを含んだバンドルが希望小売価格299.99ドルで提供されます。
これは追加費用なしで、ゲームを搭載したNintendo Switch本体を購入できることを意味します。

ただこのバンドルの本体は、バッテリー時間が長くなったHAC-001(-01)のほうではなく、HAC-001のモデルになるとのこと。

バンドルに加えて、11月27日よりいくつかのNintendo Switchゲームをそれぞれわずか39.99ドルの希望小売価格で利用できます。
これは、通常の希望価格から20ドル割引になります。

一部周辺機器の割引もあるでしょう。

情報源:Nintendo of America

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク