Switch版『Black Widow: Recharged』が国内向けとして2021年10月28日から配信開始

Nintendo Switch版『Black Widow: Recharged』が、国内向けとして2021年10月28日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,099円(税込)に設定されています。

本作は、ツインスティックシューティングゲームを現代に復活させた、熱狂的な復刻盤です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

オリジナルクラシック、ツインスティックシューティングゲームの熱狂的な復刻版で、虫たちの猛攻撃からクモの巣を守りましょう。

クモが登場するオリジナルクラシック、ツインスティックシューティングゲームが帰ってきました!鮮やかなビジュアル、強力な新能力、そして受賞歴のあるビデオゲーム作曲家のMegan McDuffeeによるオリジナルサウンドトラックを備えて、Black Widow: Rechargedが現代のゲームプレイとなってハロウィーンの季節に再登場。

従来のアーケードモードでハイスコアを目指し、ランキングの上位であなたの名前を輝かせましょう。または、スキルを試して、30個のとてもクリエイティブなチャレンジのいずれかでランキング入りしましょう。チャレンジは新しい、ワクワクするゲームプレイを仕掛けてきます。
倒した敵からお金を集めて、強力なウェブブラストをチャージしたり、爆発ブラスト、スプレッドショット、全ての敵を絡めとる恐怖を含む、12個のパワーアップのうち1つを手に入れることができます。すべてのモードとレベルで、友達とローカル協力モードでプレイできます。

【主な特徴】
●今と昔が出会う:従来のBlack Widowのゲームプレイが、スムーズなコントロールと現代のPCとコンソール用のビジュアルにアップデートされました。

●チャージとブラスト:12個のパワーアップに加えて、倒した敵から集めたお金を使って、巨大なウェブブラストをチャージして、困難から逃れることができます。

●チャレンジ:最も熟練したプレーヤーをも試すよう設計された30個のチャレンジに挑戦。

●競争:アーケードと個々のチャレンジモードのグローバルランキングで国のトップを目指しましょう。

●友達を招待:全てのモードで友達とローカル協力モードでプレイ。虫たちをブラストし、一緒にハイスコアを目指しましょう。

●ノリノリで:Megan McDuffeeによるオリジナル音楽のリズムに乗りましょう。