共産勢力に支配されたディストピア世界が舞台のパズルゲーム『Black The Fall』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


美しいビジュアルが特徴的なパズル・アドベンチャー『Black The Fall』が、Nintendo Switchで発売されることが海外のSwitchニュースで発表されました。

本作は、2017年7月にSteamやPS4などでリリースされたパズル・アドベンチャーです。
スクウェア・エニックスのインディーゲーム・支援プロジェクト「Square Enix Collective」のサポートを受けており、スクエニがパブリッシャーになっています。

ゲームの舞台は、共産勢力に支配されたディストピア世界です。

主人公は、Blackという従順な工場作業員です。
ある日、圧倒的な支配・過酷な労働から逃れるためのチャンスがBlackと訪れます。
支配された世界から逃れるため、行く先々にあるパズルを解き明かし、工場からの脱出を目指しましょう。

探索の途中で、他の作業員やロボットと出会うこともあります。
ここから脱出するためには、彼らの協力は必要不可欠です。

本作は、数多くのアワードを獲得し高い評価を受けました。
ビジュアルや内容的に、『Inside』と比較されることもあるようです。

Made with Unity 公式サイトでは、本作の開発スタジオであるSand Sailor Studioへのインタビューが掲載されています。
興味のある方はインタビューのほうもチェックしてみてください。

情報源:Nintendo Everything

以下、紹介映像です。