Switch版『Biker Garage: Mechanic Simulator』が海外向けとして2022年1月3日に配信決定!

スポンサーリンク


パブリッシャーのPineapple Worksが、Nintendo Switch版『Biker Garage: Mechanic Simulator』を海外向けとして2022年1月3日に配信することを発表しました。
販売価格は$24.99に設定されています。

本作は、15種類のバイクが登場する、バイク専門のメカニックシミュレーターゲームです。
世界一のメカニックになって、幸せな顧客を多く抱えることがプレイヤーの目的となります。

以下、Steamの商品紹介ページからPC版の概要です。

バイクのメカニックに君はなる!中古のバイクを買って、直して売って利益を上げよう。
登場するバイクは現時点で15種類。多くの顧客の心をつかみ、自分のワークショップを大きくしていこう。

「Biker Garage: Mechanic Simulator」で、君は超一流のバイク専門メカニックとなる。目標はシンプル、世界一のメカニックになって、幸せな顧客を多く抱えることだ。

もちろんスタートは小さな自宅ワークショップから。そこから君は世界一のバイク専門ワークショップ経営者への道を歩み始める。バイクをトラックでテスト走行、自分が手掛けた仕事の「質」をチェックし、微調整してさらにバイクのパフォーマンスを高めていくといい。

顧客のリクエスト通りにバイクを改造するだけではなく、自分だけの理想のバイクを組み上げることだって可能だ。ジャンクヤードで土台となるバイクを見つけたら買って持ち帰り、見違えるほどの姿に生まれ変わらせてやれ!タイヤからマフラーまで、数百以上のパーツ群を自由に組み合わせよう。

ビジネス(とガレージ)を拡大していくと、新要素が解放されていく。例えばオークションシステムやレーシング、困難なタスクをこなせる新たなスキルなどだ。

【ゲームの特徴】
・登場するバイクは15種類!
・顧客からのリクエストは多種多彩
・修理システム(売買、パーツ実装/解体)
・パーツをペイント
・オークション(買ってリストアして、売って利益を得る)
・スキルを磨いていけ
・ガレージを拡大
・バイクのカスタマイズ
・ジャンクヤード
・1/4マイルのトラックでテスト走行!
・ずっと楽しめるゲームプレイ – 顧客はいつだって新鮮な「問題」を持ちこんでくる

情報源:Nintendo.com

© BeardedBrothers.games & Pineapple Works 2021