SFC/SFC互換機用ソフト『美食戦隊 薔薇野郎』が2018年1月下旬に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

互換機用ソフト『改造町人シュビビンマン零』や、『NEO平安京エイリアン』をリリースしてきたコロンバスサークルですが、新たにSFC/SFC互換機用ソフト『美食戦隊 薔薇野郎』を発表しました。

先日発表された、SFC/SFC互換機用ソフト『アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士 (11月下旬発売)』に続いてのリリースとなります。

発売日は2018年1月下旬で、希望小売価格は6998円(税込)となります。
※掲載している価格等の情報は2017年11月17日時点のものです。

パッケージ

ゲーム画面





(C)Piko Interactive LLC. All right reserved.
(C)2017 by BLAZEPRO COMPANY LTD.

『美食戦隊 薔薇野郎』は、1995年9月29日にスーパーファミコンで発売されたベルトスクロールアクションゲームです。

プレイヤーは魔天都市「ゼウス」の首脳陣が作り上げた3人の改造人間「薔薇野郎」となって、悪の秘密組織「バース」を壊滅させるべく戦います。
襲いくる個性的な敵たちを個性的な技の数々で蹴散らしていきましょう。

【注意事項】
※純正SFC及びSFC互換機のすべてに対応するものではありません。製造時期等により動作しない場合があります。
※本ソフトは、Piko Interactive LCCのライセンス商品です。
※本製品は、BLAZEPRO社のオリジナル商品であり、任天堂社のライセンス商品ではありません。

【プレミア化で再販が決定!】
スーパーファミコン版は中古でも1万円を超えるようなプレミア価格となっていて、その為今回の再販が決まったみたいです。
参考までにAmazonでは、スーパーファミコン版の価格がプレミア化しています。
美食戦隊 薔薇野郎

PV

予約先

▼Amazon
(SFC/SFC互換機用) 美食戦隊 薔薇野郎
▼楽天ブックス
(SFC/SFC互換機用) 美食戦隊 薔薇野郎
▼ヨドバシ.com
(SFC/SFC互換機用) 美食戦隊 薔薇野郎

情報源:コロンバスサークル