Switch版『Bake ‘n Switch – ベイク・アンド・スイッチ』が2020年9月10日に国内配信決定!マレーシア産のパーティアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Bake ‘n Switch – ベイク・アンド・スイッチ』が、2020年9月10日に配信されることが決定しました。
販売価格は4,299円(税込)に設定されています。

本作は、 マレーシアを拠点とするゲームスタジオStreamline Gamesによって開発された、協力・対戦パーティゲームです。
最大4人プレイヤーに対応してます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

カワイイ×過激な協力・対戦パーティーゲーム!
2~4人のプレイヤーで、パンたちを掴んで、投げて、 高得点を目指そう!

むかーしむかし、ワールド・オブ・フラに、最初のベイカーたちがやってきてカビたちを倒し、カワイイ食料たちを脅かした脅威は去り、島には平和が戻りました…
今、長い年月が経ち、再び何かが起きようとしています…カビたちが帰ってきてしまったのです!
でも世界が崩れ落ちようとする時、島の守護者は目覚めるのです―ワールド・オブ・フラのパンたちを守るという誓約を果たすために―

でも長い間眠っていたせいで、ガーディアンたちはハラペコ。彼らの空腹を満たして、一緒にこの世界を守るため、美味しい焼き立てパンを捧げなくてはいけません。オーブンに、パンを入れてたくさん焼くのがベイカーたちのミッションです。急げ急げ!
さぁ、見習いベイカーになってこの世界を旅しましょう!
各ワールドのガーディアンたちと対決して、カビ感染の裏に隠されたストーリーを見つけてください。

■100レベル
ベイク・アンド・スイッチは、カジュアルゲーマーからベテランゲームマスターまで、クリアするまで何度でもチャレンジしたくなるレベルがいっぱい。
PVPやチーム戦では、友達を邪魔して、最高得点を目指しましょう。
レベルクリア時にスター3コ獲得で、ストームレベル出現

■7種類のパン
可愛いし役に立つこともあるけれど、一筋縄ではいかないやんちゃなパンたち

・リル・パン: ふっくら丸いリル・パンたちを合体させて、点数獲得のために利用しましょう。敵対するにはカワイすぎる?
・ドードゥ:ちょっと間抜けでビビり。オーブンに向かって投げて、飛び込むかどうか見守ってみましょう
・オラウーパン:ダンス大好き、陽気なパン!ジャングルのビートが響けば、どこでもダンスフロア
・アルマドゥ:外側はカリっとサクッと硬い…タフなヤツ。
・ヘビーロール:砂の中に潜んで、わっと脅かしてくる困ったやつ
・フワックス:俊敏で捕まえにくい。フワフワのしっぽは回転して攻撃してくることがあるので要注意
・バットラヴァ:酸いも甘いも噛分ける…大人なパン?いやいや、フレーバーを吸い取るトラブルメーカー

■6人のベイカー
ユニークなスペシャルスキルを持った6人のベイカーから、1人選んで冒険を始めましょう

・ジンジャー:戦う化学大好きベイカー。怪しい試験管に怪しい薬品でパンが2倍に?
・パセリ:ちょっとシャイ。友達のネコは、解き放たれると大混乱を巻き起こします
・ローズマリー:だたのマダムじゃありません。いざという時は世界最速で麺棒を振り回して、パンにアタック!
・セージ:釜をホウキでかき混ぜれば、カビたちはたちまち全滅。釜の中で何が煮えているのかは魔女の秘密です…
・ソルト:ベテランベイカー、時々漁師。錨を投げて、逃げ出すパンを捕獲します
・タイム:ミトンを嵌めて繰り出すのは、パワフルな炎のパンチ

■2つワールド
・トロピカル
緑豊かな島々が連なるこのエリアでは、モーリスというトカゲのガーディアンが崇拝されています。
フレーバー:パイナップル、すいか、ココナッツ

・セラドゥーラ砂漠
灼熱の砂漠、吹き上がる砂嵐。秘密のオアシスに、このエリアの住人たちが潜んでいます。
カブトムシのガーディアン、ボブはこの砂漠で眠っています。
フレーバー:はちみつ、シナモン、ザクロ

Copyright © 2020, Streamline Media Group, Inc. All rights reserved. Developed by Streamline Games, a division of Streamline Media Group, Inc. Streamline Games, Streamline Media Group and Bake ‘n Switch are trademarks and/or registered trademarks of Streamline Media Group, Inc. All other trade names, trademarks, registered trademarks, and copyrights are the property of their respective owners.

スポンサーリンク