PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『Backbone』が海外向けとして2021年初頭に発売決定!「フィルム・ノワール」から影響を受けた推理アドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『Backbone』が、海外向けとして2021年初頭に発売されることがパブリッシャーのRaw Fury GamesとデベロッパーのEggNutから発表されました。

本作は、「フィルム・ノワール」から影響を受けて開発された、推理アドベンチャーゲームです。
アライグマである私立探偵の「ハワード・ロートル」となって、美麗2.5D・ピクセルアートで描かれたディストピアワールドへと足を踏み入れましょう。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

■イントロダクション:
『Backbone』は「フィルム・ノワール」にインスパイアを受け制作された推理アドベンチャーゲーム。主人公のアライグマ、私立探偵の「ハワード・ロートル」となり、美麗2.5D・ピクセルアートで描かれたディストピアワールドへと足を踏み入れよう。

■あらすじ:
主人公「ハワード・ロートル」は、長年の経験と己を信じ我が道を進む男。
そんな彼は退屈な日々にうんざりしていた。世界は興味の無い政治に不当な社会の種族差別ことばかり。しかし、徐々に浮かび上がる奇妙な事件の連続によって彼は考えを変えていく。

システム:
『Backbone』ではポイント&クリック、「嗅覚」によるステルスアクション、昔ながらのコンピュータRPGをリスペクトした分岐のある会話システムを採用。

主人公「ハワード」となって巨大な壁に囲まれた街「バンクーバー」の内と外を探索し、手がかりや証拠を集め、容疑者への尋問や分岐選択を駆使して街の秘密に迫ろう。

下記に紹介映像もあるので、併せてチェックしてみてください。

経由:Nintendo SoupGematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク