『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』がPS4&PSVita&Nintendo Switchで今冬に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトリエシリーズの19作目であり最新作となる、『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』がPS4&PSVita&Nintendo Switch向けとして、今冬に発売されることが分かりました。
『ソフィーのアトリエ』、『フィリスのアトリエ』に続く、不思議シリーズの最新作となります。

Switchで発売されるアトリエシリーズとしては、もちろん今回が初めてのことです。

本作については、2017年6月に行われた『アトリエ』20周年発表会にてゲームタイトルのみが発表されましたが、対応機種が今回初公開となりました。

<主な特徴>
・不思議シリーズの集大成となる作品で、コンセプトは”日常と非日常の両立”。
・ほんわかした日常の物語と、絵画の世界を旅するという非日常の物語を織り交ぜて、他のRPGにはない『アトリエ』の新たな魅力を生み出すものに。
・「リディー・マーレン (CV.長縄まりあ)」「スール・マーレン (CV.赤尾ひかる)」という2人の主人公が登場する。
・リディーのキャラクターデザインがゆーげんさん。スールのキャラクターデザインがNOCOさん。
・絵画の世界で手に入れた材料を使って錬金術の腕を磨いていく。町では依頼や課題をこなして、アトリエランクを上げることを目指す。
・探索できる絵の世界の数は、アトリエランクに応じて増えていく。
・初回封入特典は、マリー&エリーなりきりコスチュームをダウンロードできるコード。

本日公式サイトがオープンする予定なので、その時に詳しい詳細が明かされると思います。

情報源:ファミ通.com

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

スポンサーリンク