Switch版『APE OUT』の国内配信日が2019年2月28日に決定!囚われゴリラの反逆を描いた見下ろし視点による2Dアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『APE OUT』の国内配信日が、2019年2月28日に決定しました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、インディー開発者Gabe Cuzzillo氏によって開発された、囚われ残虐ゴリラの反逆を描いた見下ろし視点による2Dアクションゲームです。
残虐ゴリラと表現したように、暴力的な要素が含まれています。

主人公は、人間に囚われたゴリラです。
プレイヤーはゴリラを操作して、人間の脅威や悪質な罠を退けながら、迷路からの脱出を目指します。

人間を倒したときのブッ飛んだゴア表現や、アート&ジャズなダイナミックなサウンドトラック、そしてカラフルで美しいグラフィックなどを特徴としています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

原初の記憶を呼び起こせ!
自由をかけて人間と戦うゴリラの大脱出アクション

『Ape Out』は、人間からの自由を求めて脱出を目指す2Dアクションゲームだ。
響き渡るシンバルとドラムの音が生物としての原初の衝動を駆り立てる。リズミカルでバイオレンスな自由への大脱出劇が今始まる。
生まれ持った力を本能のままに惜しみなく解放せよ。人間の体をつかみ、壁に叩きつけ、ときには自分の身を守るための盾にするのだ。

ただし、自由への道は決して容易なものではない。
人間たちの手にはライフルやショットガン、さらには爆弾や火炎放射器まで。あまりに多くの傷を負いすぎれば、その道は閉ざされてしまう。

だが、怯えることはない。
ひたすらに自身の力を誇示し、その先にある自由へと走り続けるのだ。

<ゲームの特徴>
◆自由への道は定まっていない
狭い廊下、ガラスや鉄の壁、曲がりくねった道…
迷宮のような構造をした施設には絶対的に正しいルートはなく、状況に応じた直感と判断が必要だ。

◆原始的な感情を呼び起こすアート&ジャズ
カラフルな色彩で表現されるバイオレンスと、それを掻き立てるようなジャズミュージックが体の奥底に眠る本能を呼び起こす。
リズミカルな演出に心を震わせながら自由を目指せ。

下記に紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。