Switch用ソフト『アニマルハンターZ』が2018年11月29日より配信開始!ウイルスに感染した動物を倒すアクションシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『アニマルハンターZ (Animal Hunter Z)』が、2018年11月29日より配信開始となりました。
販売価格は800円(税込)です。

海外で発表済みのタイトルですが、国内でも同日配信ということになりました。

本作は、未知のウイルスに感染した動物たちがいる島を舞台にした、アクションシューティングゲームです。
この島を守るには、感染動物を全滅させるしかありません。
銃で感染動物を掃討し、島の平和を取り戻しましょう!

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

島の動物が未知のウイルスに感染した。
銃で感染動物を掃討し、島の平和を取り戻せ!

■ストーリー
動物が感染したウイルスは、人にも伝染ることが分かりました。
あなたはウイルスから島を守るために、やむを得ず感染動物を全滅させることになりました。
感染動物の中には、あなたに襲い掛かる動物もいます。
あなたはこの島で生き抜き、平和を取り戻すことは出来るでしょうか。

■ゲーム概要
森や農場、ゴルフ場を徘徊する感染動物を、制限時間以内に全滅させる、一人称のシューティングゲームです。
ライフル、ショットガン、エアライフル、手榴弾の4つの武器を駆使して、効率良く動物を仕留めなければいけません。

■モード紹介
・1人プレイ
全6ミッションをこなしていくモードです。
ノーマルとハードの2つのモードで楽しめます。

・協力プレイ
家族や友達と一緒に、感染動物を掃討するモードです。
Joy-Conをおすそ分けして遊ぶことも可能です。

・スポーツシューティング
制限時間内に、出現する全ての的を破壊する、ミニゲームモードです。
全5段階の難易度で遊べます。

© SIMS Published by Starsign