『アライアンス・アライブ HDリマスター』の公式サイトがオープン!全世界で同時期にリリースも決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&PC向けとして、『アライアンス・アライブ HDリマスター』が2019年秋に発売されることが先日発表されました。

本作は、2017年6月22日にフリューから発売されたニンテンドー3DS向けのRPGです。
「幻想水滸伝」の生みの親である村山吉隆氏や「ロマンシング・サ・ガ2」などで知られる小泉今日治氏、スクウェア・エニックスなどで活躍した作曲家・浜渦正志など豪華スタッフ陣が集結して制作されており、古くからのRPGファンから支持を集めたタイトルとなっています。

HDリマスター版は、ゲームグラフィックを高画質に変更している他、ニンテンドー3DSの2画面を1画面で遊びやすい仕様に変更され、ゲームの面白さは変わらずに高画質でプレイすることができます。

本日公式サイトがオープンしているので、概要と共に下記からチェックしてみてください。

フリュー完全オリジナルのファンタジーRPGが高画質で蘇る!『アライアンス・アライブ HDリマスター』PlayStation4とNintendo Switch、PCで2019年秋に発売!全世界で同時期にリリース予定

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三嶋 隆)は、2017年にニンテンドー3DSソフトとして発売した『アライアンス・アライブ』をHDリマスター化した『アライアンス・アライブ HDリマスター』としてPlayStation4およびNintendo Switch、PCの3ハードにて制作中であることをお知らせいたします。
発売時期は2019年秋に全世界で予定しております。
※海外およびPC版のタイトル名は『The Alliance Alive HD Remastered』。
※PC版は NIS America, Inc.が販売。

『アライアンス・アライブ HDリマスター』では、ゲームグラフィックを高画質に変更している他、ニンテンドー3DSの2画面を1画面で遊びやすい仕様に変更、ゲームの面白さは変わらずプレイすることが可能です。

『アライアンス・アライブ』は、ワールドマップを自由に探索しながら、最大5人パーティのターン性コマンドバトルで色々な陣形を駆使して自分なりの戦闘を楽しむことができるファンタジー群像劇RPGです。

プレイヤーは、種族や性別、年齢、立場が異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながら物語を進めていきます。
主人公たちの運命は次第に交錯し合い、やがてひとつの物語に集束します。

広大なワールドマップでは、プレイヤー自らキャラクターを操作して歩き回ることができ、ストーリーが進むと船などの様々な乗り物を入手する事で、より自由に世界を冒険することが可能になります。



【製品情報】
■タイトル名:アライアンス・アライブ HDリマスター
■対応機種:PlayStation4、Nintendo Switch、PC(※2)
■発売日:2019年秋予定
■ジャンル:RPG
■希望小売価格:未定
■CERO:審査予定
■公式サイト:http://www.cs.furyu.jp/alliance-alive_hd/
■発売元:フリュー株式会社

(C) FURYU Corporation.

スポンサーリンク