『アライアンス・アライブ HDリマスター』がPS4&Switch&PC向けとして2019年秋に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『アライアンス・アライブ HDリマスター』が、PS4&Nintendo Switch&PC向けとして2019年秋に発売されることが今日発売の「週刊ファミ通2019年3月21日号」で発表されました。
販売価格は未定です。

PS4&Switch版の発売元はフリューですが、PC版のみNIS Americaより発売されます。
現時点で英語への対応はアナウンスされてませんが、NIS Americaということなので英語に対応する可能性は高いはずです。

『アライアンス・アライブ』は、2017年6月22日にフリューから発売されたニンテンドー3DS向けのRPGです。
「幻想水滸伝」の生みの親である村山吉隆氏や「ロマンシング・サ・ガ2」などで知られる小泉今日治氏、スクウェア・エニックスなどで活躍した作曲家・浜渦正志など豪華スタッフ陣が集結して制作されており、古くからのRPGファンから支持を集めたタイトルとなっています。

アライアンス・アライブ - 3DS
フリュー (2017-06-22)
売り上げランキング: 952

リマスター版に関しては現時点で追加要素などがあるのかは不明ですが、グラフィックがHD化されています。

下記に3DS版の紹介映像やインタビュー映像があるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

情報源:週刊ファミ通2019年3月21日号

スポンサーリンク