Switch用ソフト『アクセス不可 (Access Denied)』が2019年6月27日に配信決定!暗号化されたボックスを解除するのが目的のパズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『アクセス不可 (Access Denied)』が、2019年6月27日に配信されることが決定しました。
販売価格は500円(税込)です。

本作は、『One More Dungeon』のデベロッパーStately Snailによって開発された、暗号化されたボックスを解除するのが目的のパズルゲームです。

ダイヤルを回したり、スイッチをON/OFFしたり、番号とコマンドを入力したりしてパズルを解いていきましょう。
個人情報がボックスで保管されている世界で、36個のボックスをヒントなしで開けられるでしょうか?

<特徴>
●36レベル
●3Dグラフィック
●複雑なチュートリアルはありません
●リアルに響く雨と雷
●全体を通してパズルの難易度を上げる

<配信ページ>
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000020288

© 2019 LLC Shinyuden, Ratalaika Games S.L. © 2019 Stately Snail

スポンサーリンク