PS4&Switch&Xbox One版『7th Sector』が海外向けとして2020年2月5日に配信決定!サイバーパンク世界を舞台にしたアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&Xbox One版『7th Sector』が、海外向けとして2020年2月5日に配信されることがパブリッシャーのSometimes Youから発表されました。
Xbox One版の販売価格は2,350円(税込)に設定されています。

本作は、PC(Steam)向けとして2019年3月にリリースされた、サイバーパンク世界を舞台にした謎解き系アドベンチャーゲームです。
複数のエンディングがあるので、何回も楽しむことができます。

以下、Xboxの商品紹介ページより本作の概要です。

神秘的なサイバーパンクの世界を舞台にした7th Sectorへようこそ。
この困難な道に没頭し、さまざまなパズルを解き、危険に直面し、散らばった情報を収集してこの世界の物語を体験しましょう。

複数のキャラクターを操作しましょう。
それぞれのキャラクターには、この世界の装置や機械を操作するのに役立つ独自の能力が備わっています。
あなたの選択と行動によってゲームのエンディングが決まります。

【特徴】
●雰囲気のあるディストピアの世界
●多様でユニークなパズルを豊富に用意
●複数のキャラクターを操作可能
●”Nobody’s Nail Machine” による没入感のあるサウンドトラック
●4種類のエンディングのある分岐システム

情報源:Gematsu

スポンサーリンク