米bloomberg「最も影響力のある50人」に任天堂の小泉歓晃氏が選ばれる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国の経済系大手総合情報サービス会社bloombergが、「最も影響力のある50人 (2017年度版)」のリストを発表しました。

その中の一人として、任天堂株式会社企画制作本部副本部長の小泉歓晃氏が選出されました。

小泉さんは、今年1月に放送された「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」に総合プロデューサーとして出演し、SwitchのコンセプトをPRしました。
最近では『スーパーマリオ オデッセイ』のプロデューサーとしても各メディアに露出し、精力的に活動しています。

任天堂とNintendo Switchの裏側にいる重要人物の一人として、小泉さんが代表して選出されたものと思われます。

また、日本からはソフトバンクの孫正義氏も選出されています。

©2017 Bloomberg L.P. All Rights Reserved

情報源:bloomberg

※追記:追加情報記載で何度か記事を修正しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク