Switch版『ドクター・フー:真実の狭間』が2021年11月25日に配信決定!

Nintendo Switch版『ドクター・フー:真実の狭間 (Doctor Who: The Edge of Reality)』が、2021年11月25日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,900円(税込)に設定されています。

本作は、『Doctor Who: The Lonely Assassins』の制作チームによるアドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ドクターといっしょに最凶の敵から銀河を守るミッションに参加しよう

ソニックドライバーを手に、13代目ドクター(声:ジョディー・ウィテカー)と銀河を守るミッションに参加しよう。10代目ドクター(声:デビッド・テナントゲスト出演)にも会えるチャンス。

宇宙と時空を股にかける冒険の世界、恐ろしいモンスター、知性を刺激するミステリーがあなたを待っています。

●オリジナルのドクター・フーストーリー
現実が時空の裂け目により歪められたカオスバースに入り込み、才能あふれる2人のドクターをパートナーに闇に包まれたミステリーを解こう。

●新しい敵が出現
ダレク、嘆きの天使、サイバーマンなど、恐怖の敵が新しく登場。

●スリルいっぱいのアドベンチャーゲームプレイ
非VRプラットフォーム向けに、「ドクター・フー:真実の狭間」では全く新しいゲームプレイやチャレンジ、探索エリア、さらに前作「ドクター・フー: 時空の狭間」よりさらにスケールが広がった物語の世界を体験できます。