『Eat All The Things』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kickstarterで資金調達が行われているアクションゲーム『Eat All The Things』ですが、無事目標金額の£2,500に到達しました。

プロジェクトは2017年10月7日に終了する予定ですが、10月3日時点で目標金額を上回る£2,584と、167人のバッカーが集まっています。
これによって、Nintendo Switch/PC/Mac/Linux/Androidでリリースされることが決定しています。

本作は、食べ物やCo-Opプレイをテーマにした可愛らしい世界観のアクションゲームです。
主人公は、ドーナツを着た小さな男の子Bronutです。

食べることが大好きなBronutをサポートしてあげて、たくさんの食べ物を食べさせてあげることが旅の目的となります。
たくさん食べると体が大きくなりますが、ジャンプ力は低下します。

ステージには消える足場など、さまざまな仕掛けが用意されています。


見下ろして進むような場面も…!

本作はCo-Opに対応しているので、二人で仲良く遊ぶことが出来ます。
あらゆる年代の方が楽しめるようなゲームデザインになっているとのことです。

開発は初期段階にあり、新機能などもいろいろと考えているそうです。

Nintendo Switch版に関しては、プロジェクトが成功した場合は資金を利用して開発キットを購入することになるそうです。
ただ、開発キットの入手やeショップの発行プロセスなどで遅延が発生する可能性もあるとのこと。

発売時期などについては、今後のアップデートで更新されていくと思います。

最後に本作の紹介映像をどうぞ。

情報源:KickstarterNintendo Everything

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク