Switch版『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- for Nintendo Switch』が2019年9月に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Switch版『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- for Nintendo Switch』が、2019年9月に発売されることがグランゼーラから発表されました。
販売価格は6,480円(税別)に設定されており、ダウンロード&パッケージの両方でリリース予定です。

『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』は、PS4向けとして2018年11月22日に発売されたサバイバル・アクションアドベンチャーゲームです。

絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- - PS4
グランゼーラ (2018-11-22)
売り上げランキング: 544

震災で崩壊しつつある都市からの脱出を目指すことが、プレイヤーの目的となります。
どう脱出を目指すかはプレイヤー次第。
選択肢や行動次第でストーリーが変化していきます。

=ストーリー=
7月、巨大地震がこの街を襲った。
学生である主人公は、入社試験の面接に向かう途中、未曾有の大地震に遭遇した。オフィスビルが次々に倒壊していき、道路は寸断される。主人公は他の被災者同様行き場をなくしていく。
容赦なく降り注ぐ夏の日差し、不足する水・食料は主人公たちの体力を奪っていく。
さらに、トイレの不足や水不足は衛生環境を劣悪にしていく。
いつ、どこにいても街の崩壊によって命を奪われるかも知れない恐怖と、悪化する環境に主人公や周囲の人間のストレスは蓄積していく…
主人公は無事、崩壊都市から脱出することができるだろうか…

【製品情報】
▼タイトル名:絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- for Nintendo Switch
▼プラットフォーム:Nintendo Switch
▼販売形態:パッケージ、ダウンロード
▼ジャンル:サバイバル・アクションアドベンチャー
▼CERO:審査予定
発売日:2019年9月発売予定
▼▼販売価格:6,480円(税別)
▼公式サイト:https://www.zettai-zetsumei.jp/
▼公式Twitter:@zz_granzella

○ゲームデザイン&シリーズ統括プロデューサー 九条 一馬 (株式会社グランゼーラ)
代表作:絶体絶命都市シリーズ、マンガ・カ・ケール、巨影都市、ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット、パチプロ風雲録、R-TYPEシリーズなど
○プロデューサー 松尾 悟郎(株式会社グランゼーラ)
○挿入歌 「写真」
歌:飯田 舞 ※アルバム「Baby」に収録。
iTunes Storeほか、主要音楽配信サイトで現在、配信中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク