『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」の配信内容が判明!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年夏と2017年末に2回に分けて配信予定の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」の配信内容が判明しました。

リンク:ニンテンドートピックス

1. 剣の試練(つるぎのしれん)

※「試練の洞窟」から名称が変更になりました。

とある場所に行くと、敵が次々と現れる「剣の試練」に挑戦できます。
無機質な部屋の中に自然が広がっており、敵が待ち受けています。

試練の洞窟では、裸一貫からの挑戦となるようです。

部屋にいる敵を全滅させると、奥の部屋に進めるようになります。
約45部屋の試練を最後までクリアすれば、マスターソードの力が目覚め、攻撃力が常に最大になります。

自らのテクニックが鍵を握りそうですね。

2. 足跡モード(あしあとモード)

自分がどこを歩いてきたのかが一目でわかるマップの新機能です。
セーブデータに記録されている、過去200時間ほどの足跡を表示できます。
これまで冒険した道筋が分かるので、これで行ってないところを探しに行くようなこともできます。

時間経過のバーを動かすこともでき、どの地域を長時間探索していたかも分かるようになります。
やりこみ派の人には特にたまらない機能となりそうですね。

3. ハードモード

ハードモードでは、出てくる敵の強さが1段階アップします。

ボコブリンの場合、赤ボコブリンは最初から青ボコブリンになります。

通常モードには出てこない、最上位の敵も出るそうです。

さらに、ハードモードの敵は、ダメージを与えても、放っておくと体力が徐々に回復したり、よりリンクに気づきやすくなったりしています。
通常の難易度で満足できない方は、ハードモードに挑戦してみてはいかがでしょうか?

4. ワープマーカー

とある場所に置かれる宝箱に「ワープマーカー」が入っています。
ワープマーカーを使うと、自分の今いる場所をワープ地点としてマップに登録できます。

一度に登録できるのは1箇所のみですが、ワープできるのは大きな利点となりそうです!
これまで以上に探索が楽になることは間違いないでしょう。

5. 宝探しで見つける装備品8点

過去シリーズの作品をモチーフにした装備品が入った8つの宝箱が、ハイラルの世界のどこかに出現します。
こうした宝箱を探すために、再びハイラルの世界を冒険してみましょう!

・ムジュラの仮面
・ミドナの冠
・チンクルの頭巾
・チンクルの服
・チンクルのズボン
・ファントムの兜
・ファントムの鎧
・ファントムのすねあて

6. コログのお面

「コログのお面」も世界のどこかに追加される宝箱に入っている装備品です。
上記8点の装備とは違って、特殊な効果を持っています。

お面を装備した状態で、隠れているコログの近くを通ると、お面が揺れ教えてくれます。
ハイラルには900体のコログが隠れているのですが、このコログを見つけるときに役立つのは間違いないでしょう!
このお面を付けながらずっと冒険しそう?w

といったボリューム満点なDLCになってます。
第1弾の配信時期は、2017年夏を予定されています。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス』を購入することで、2017年冬配信予定の第2弾の追加コンテンツと共にダウンロードすることができます。
第2弾については、まだ時期が来たら詳細が明かされるようです。

© 2017 Nintendo

【ニンテンドースイッチ版】
【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版
【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版

【Wii U版】
【Wii U用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版
【Wii U用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版

スポンサーリンク