ファンメイド2D版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は開発中止に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日紹介した、Winter Drake氏によるファンメイド2D版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (ZELDA BREATH OF THE NES)』ですが、Nintendo of Americaから警告があり、開発をストップすることにしたようです。

Winter Drake氏のTwitterで開発ストップが発表されています。

先日からitch.ioでゲームのデモ版が公開されていましたが、それもダウンロードすることはできなくなっているようです。

Drake氏は以前、任天堂から連絡がくれば「自分のオリジナルキャラクターで開発を続ける。」と話していましたが、今後は権利を侵害しない形で開発を続ける予定とのこと。

こればかりは仕方ないことですね。
キャラクターもタイトルもそのまま使っちゃってますし。

今後は別のゲームとして開発を続ける予定のようなので、興味のある方はそちらのほうに注目してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク