Switch版『斬!斬!斬!』が2018年8月30日から配信開始!一撃必殺をテーマにした2D対戦格闘ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『斬!斬!斬!』が、2018年8月30日から配信開始となりました。
販売価格は1,800円(税込)です。

本作は、ポーランドのインディースタジオDojo Gamesよって開発された、一撃必殺をテーマにした2D対戦格闘ゲームです。

体力ゲージもガードもなく斬り合うという、PSの名作『ブシドーブレード』を彷彿とさせるような格闘ゲームになっていて、勝負は一瞬で決します。
相手を斬ると血しぶきが吹き上がるリアルなゴア表現や、和風らしさを感じられる美麗グラフィックも特徴です。

ブシドーブレード
ブシドーブレード

posted with amazlet at 18.08.01
スクウェア (1997-03-14)
売り上げランキング: 3,101

もともとはSteam向けとして『Slice, Dice & Rice』というタイトルで配信されていたもので、2017年12月にはPS4にも移植されました。
移植となるコンソール版には、新規要素が追加されています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要と紹介映像です。

一瞬の油断が命取り…一撃必殺格闘ゲームがついにNintendo Switchで登場!
さぁ、みんなで血闘しようぜ!
当たれば即死、これぞ一撃必殺―――

「斬!斬!斬!」は斬るか斬られるか、ただそれだけで勝負が決します。

勝敗を大きく左右するのは「弾き」と「心眼」。
相手の攻撃を「弾く」ことで優位に立つことができます。
また相手の攻撃を対処する際、手助けしてくれるのが「心眼」で発動すると一定時間、ゲーム速度がスローになります。

8キャラクター分のストーリーを楽しめる「Storyモード」
おすそ分け対戦やCPUとの試合ができる「VSモード」
オンラインで戦える「Networkモード」
技の練習ができる「Dojoモード」など、多彩なゲームモードを搭載。

本作の醍醐味であるシンプル操作かつ奥深い読み合いを心ゆくまでお楽しみください。

紹介映像


ニンテンドークラシックミニ ダブルパック
任天堂販売 (2018-09-15)
売り上げランキング: 32