【更新】『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangets』がPS4&Switch&PC向けとして2021年夏に発売決定!

スポンサーリンク


『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangets』が、PS4&Nintendo Switch&PC向けとして2021年夏に発売されることが今日発売の「週刊ファミ通 2021年1月21日号」で発表されました。
販売価格は未定です。

本作は、アクワイアの新作タイトルとなる、和風3DダンジョンRPGです。

■ハクスラの原点を追求したシステムになっていて、和を重視した作品性となり、水墨画の筆致で重厚な世界観を奥深く描いたタイトルになっているとのこと。また、邪楽や能まで日本の様々な時代の音楽を昇華した和のミスクチャーサウンドもキーワードになっており、4つのキーワードをもとに開発が進められています。

■無料でダウンロードしてある程度遊べるようにし、気に入ったらフルバージョンを購入して遊べるような展開にしようと考えているとのこと。

【更新】
■関連リンク:
https://www.famitsu.com/news/202101/07212539.html
https://www.gamer.ne.jp/news/202101070025/

■発売元は株式会社アクワイアで、開発はニンテンドープラットフォームを得意としている株式会社カエルパンダ

公式ページでは対応ハード未定となっている。週刊ファミ通に記載の対応ハード情報が正しいかは不明。

(C) 2021 ACQUIRE Corp.All Rights Reserved.