放置系無双RPG『ゆうしゃVSドラゴン』のSwitch版が2020年11月5日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『ゆうしゃVSドラゴン』が、2020年11月5日に配信されることが決定しました。
販売価格は500円(税込)に設定されています。

本作は、スマートフォン向けにリリースされている放置系無双RPG『ゆうしゃVSドラゴン』のNintendo Switchバージョンです。
Switchバージョンはただの移植にならず、スマートフォン版と比べて敵の種類が大幅に増加するなどリニューアル版になっているとのこと。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

魔物を蹴散らし、魔王軍団 から王国を救え!
シンプルな操作で遊べる放置系無双RPGです。

7人の個性的な勇者たちから3人編成のパーティを作り、スキルの強化、「どうぐ」を集め、育成し戦闘力を高めましょう!

パーティメンバーは、「ゆうしゃ」「まほうつかい」「せんし」「さむらい」「ぶどうか」「ひめ」「ぴーちゃん」の中から選びます。
各キャラクターごとに攻撃範囲や覚醒スキルが異なるので気に入った組み合わせを探してみましょう!

ゲーム中に入手できる「どうぐ」をコレクションしていくことで能力値を増やしていくことができます。
ステージ攻略でのドロップのほかゲーム内の民家探索、お城のお宝探索(ゲーム内通貨ガチャ)やボス討伐でガンガン手に入れてコンプリートを目指しましょう!

今作のSwitch版では、スマートフォン版と比べて敵の種類が大幅に増加したリニューアル版です!

オート機能を完備 奥義(必殺技)の発動をサクサク自動で!
さらに倍速モードで育成効率アップ!
そして、敵の討伐スコアを競うランキングモード!
目指せナンバーワン勇者!

この機会に是非『ゆうしゃVSドラゴン!』をお楽しみください。

©2020 AUSTA inc.

スポンサーリンク