Switch版『Yuppie Psycho: Executive Edition』が2020年10月29日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Yuppie Psycho: Executive Edition』が、2020年10月29日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,790円(税込)に設定されています。

本作は、昨年PC向けにリリースされて好評を博した、サラリーマンの男性を主人公としたディストピア社会がテーマの2Dアドベンチャーゲームです。
このExecutive Editionには、新しいエリアや新しいボス、何時間もかけて丁寧に作られた新しいコンテンツが追加されており、Yuppie Psychoの世界観をより一層楽しむことができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

世界で唯一、初仕事がサバイバルホラーのシントラ社で初日を生き延びよう!

陰鬱な90年代の社会の中、世界的大企業シントラ社で初日を迎える何の取り柄もない若者、ブライアン・パスターナックをプレイしよう。将来性もない、覚悟もない、資格も一切持っていないパスターナック。果たして彼はシントラ社の階層社会で輝く術を持っているのだろうか。彼が生き残れるのかどうか…全ては彼が最初の任務をどう進めていくのかにかかっている。

Yuppie Psycho: Executive Editionには、新しいエリアや新しいボス、何時間もかけて丁寧に作られた新しいコンテンツが追加され、Yuppie Psychoの世界観をより一層楽しめます

あらすじ:
型破りな新入社員向けのオリエンテーションで、パスターナックは彼に課せられた仕事の本当の意味を知るのだった。それは、当初は会社を成功に導いたものの、今となっては社員を苦しめる存在と化した”魔女”を狩ること。風変わりなキャラクターたちと出会い、恐ろしい生き物たちから逃れ、シントラ社の暗い過去の秘密を解明しよう。

特徴:
ブライアンがシントラ社で過ごす間、以下のことに気をつけよう:
— 職場の環境に慣れる:エレベーターを使ってシントラ社の各階を探索し、誰がどこで働いているのか、何が潜んでいるのかを確認しよう。
— 仕事の手順を学ぶ:誰といつ話し、いつ仕事をし、この世のものとは思えない生き物に恐怖でいつ立ちすくむのか、学ぼう。
— 噂話に耳を傾る:同僚たちを調査して、薄汚い血にまみれた秘密を知ろう。
— よく考えてプレイする:ストーリーの結末はあなたの手に委ねられている。慎重に決断しよう!
— 体力と安全を考える:種類の違うライトを使って道を照らし、暗闇に潜む奴らの正体を暴こう
— 厳密に調べる:手がかりを見つけ、謎を解き、新しい道を見つけよう – 魔女に見つからないようにご注意を!

<紹介映像>

© Another Indie Studio Limited. All rights reserved