リメイク版『XIII』の海外発売日が2019年11月13日から2020年に延期に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC,Mac用ソフト『XIII』の海外発売日が、2019年11月13日から2020年に延期になることがパブリッシャーのMicroidsとデベロッパーのPlayMagicからアナウンスされました。

Microidsの制作責任者であるFrancois Coulon氏は、延期したことについて次のように述べています。
「私たちはPlayMagicのこれまでの仕事に興奮しています。この追加の開発時間は、私たちが目指している洗練レベルに到達するために必要です。この発表はコミュニティからの圧倒的な反響で迎えられおり、ファンの皆様に可能な限り最高のゲームをお届けします。」

本作は、国内では2004年8月5日にマーベラスインタラクティブからPS2&Xbox向けとして発売された『XIII サーティーン 大統領を殺した男』のリメイク作です。

ジャンルとしてはアメコミ調のグラフィックを特色としたストーリー主導のFPSになっていて、記憶を失った男性が記憶を取り戻しながら陰謀に巻き込まれていく。といった感じのストーリーになっています。

経由:Go Nintendo


XIII サーティーン ~大統領を殺した男~
マーベラスインタラクティブ (2004-08-05)
売り上げランキング: 39,909