PS4&PSVita&Switch版『Xeno Crisis』が2020年9月に国内配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&PSVita&Nintendo Switch版『Xeno Crisis』が、国内向けとして2020年9月に配信されることがパブリッシャーのeastasiasoftから発表されました。
Vita向けに2000枚限定のパッケージ版もあり、予約は7月9日の深夜よりPlayAsiaにて始まります。

本作は、一人もしくは二人のプレイヤーが百戦錬磨の海兵隊員をコントロールし、エイリアンの脅威に立ち向かって生還を目指すのが目的のアリーナ・シューターゲームです。
危険なエイリアンの発生源を探し、数々の敵が立ちふさがる中を武器で戦いつつ駆け抜けましょう!

もともとは海外版メガドライブの新作ゲームとして作られたもので、メガドライブ以外の複数プラットフォームでもリリースされることになりました。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

Xeno Crisisは、一人もしくは二人のプレイヤーが百戦錬磨の海兵隊員をコントロールしながらエイリアンの脅威に立ち向かい、生きて戻ってくるという命がけのミッションに挑むアリーナシューターだ!何千もの敵の間を速攻で駆け抜けながら、破壊された研究前哨基地を探検し、生存者を捜し、そして最後には前哨基地を破壊した原因に直面する。

前哨基地88は7つの異なるエリアに分かれ、それぞれが各プレイごとにランダムに生成される。つまり、ミッションを成功させるには、臨機応変に戦略を考えなければならない。エリア間で倒した敵からドッグタグを集め装備をアップグレードさせ、一時的に有利となるような特別な武器を探そう。

* 人気の16ビットゲームの忠実な移植にさらなる機能が備わった。

* 伝説のピクセルアーティスト、Henk Nieborgによる見事なピクセルアート。

* もともとはYM2612用に作成された、Savaged Regimeによる激しいFMチップチューンサウンドトラック!

* 2つの難易度と3つのプレイモード。

* 10個の兵器がある兵器庫をマスター。

* 1人でプレーしたり友達と一緒に協力しても! (2プレーヤーには少なくとも1つのコントローラーが必要です)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク