Switch版『WRC 8: FIA World Rally Championship』のボックスアートが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『WRC 8: FIA World Rally Championship』の予約が開始され始めたことで、ボックスアートが公開されるようになりました。
下記からボックスアートをチェックすることができます。

本作は、WRC(世界ラリー選手権)に基づいたラリーレースゲームです。
全路面で一新されたオフロード物理演算、完全に再設計されたキャリアモード、ダイナミックな天候、50ものチーム、14カ国での開催、100のコース、ウィークリーチャレンジにeSportsモードなど、史上最高の熱中度を特徴にしています。

『WRC 8: FIA World Rally Championship』は、PS4&Switch&Xbox One&PC向けとして2019年に発売される予定です。
国内の発売予定は不明ですが、Steam版は日本語インターフェイス&フル音声をサポートします。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

WRC チャンピオンシップは世界でもっとも困難で予測のつかないモータースポーツ大会です。ドライバー、交代ドライバー、そしてテクニカルスタッフは絶えず彼らの車を最高に保つべく適応し続ける必要があります。そして日夜を問わず、また天候を問わず、あらゆる路面で最速を目指すのです。

WRC 8 用に新たに開発されたダイナミック天候システムによって、雨や雪、さらには激しい雹嵐などの影響が今までより大きな影響を及ぼし、現実であるかのようなシミュレーションをもたらします。路面のグリップ力はレース中にも変わり、マシンはそれぞれの特別ステージに特化したチューンが必要です。またタイヤの選択や在庫管理なども考慮する必要があり、最良のアドバイスを得るために天候チームを上手く活用することも求められます。天候は、視覚的な効果だけではなく、ゲーム全体に新たな次元をもたらす要素となりました。

ソロプレイモードでは、ラリー間のスケジュールおよび行動管理、マシンの性能向上のための研究開発、スタッフ(メカニック、エンジニア、医療および天候チーム、財務担当者、広報担当者など)の雇用と管理など、WRC のドライバーと連携して設計され完全に一新された、より現実的なキャリアモードの新たなチャレンジに挑戦します。

マルチプレイヤーモードでは、ウィークリーチャレンジや eSports WRC が復活し、大会はこれまで以上に濃密な内容となっています。

50 のチーム、14 のラリーコースに、2019 年度シーズンから選ばれた 100 を越すスペシャルステージにより、WRC 8 はオフロードレーシングゲームとして最高の内容を提供します。あなたの挑戦をお待ちしています!

経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク