『WRC 10 FIA World Rally Championship』が海外向けとして2021年9月2日に発売決定!

スポンサーリンク


パブリッシャーのNaconとデベロッパーのKT Racingが、PS4&PS5&Xbox One&Xbox Series&Nintendo Switch&PC(Steam,Epic Games Store)用ソフト『WRC 10 FIA World Rally Championship』を海外向けとして2021年9月2日に発売することを発表しました。
ただし、Switch版のみ後日の発売となります。

なお、前作『WRC9 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ』は、日本ではPS4&PS5&Switch向けとしてオーイズミ・アミュージオから2021年にリリースが予定されています。

本作は、WRC(世界ラリー選手権)に基づいたラリーレースゲームの最新作です。

以下、Steamの商品紹介ページから『WRC 10 FIA World Rally Championship』の概要です。

レビュアーやプロのドライバーからの評価も高い、オフロードレースシミュレーションゲーム分野を牽引するタイトルがさらに新しくなりました!
2021年シーズンの表彰台に上り、WRCの開催50周年を祝うために、伝説的な数々の車による歴史的な瞬間を追体験しましょう。

選手権開催50周年を祝って、WRC 10では新規コンテンツと驚きが詰まった完全新作のアニバーサリーエディションが提供されます。1973年から現在に至るまでの、最高に熱い瞬間を追体験しましょう!WRC 10のヒストリーモードでは、それぞれ当時のレースコンディションに適応することが求められる19個の歴史的な出来事で、あなたの運転技能が試されます。

WRCのこれまでにないコンテンツ:
– 4つの2021年に追加されるラリー:エストニア、クロアチア、ベルギー、スペイン
– アクロポリス、サン・レモ、ドイツ、アルゼンチンなど6つの歴史的ラリー
– 120個のスペシャルステージ
– 52個の2021年シーズン参戦公式チーム(WRC、WRC2、WRC3、Junior WRC)
– 20台の伝説的な車体:アルピーヌ、アウディ、ランシア、スバル、フォード、三菱、トヨタ…

レースゲームの中で、誰もが最高クラスの開発力と完成度を認めるキャリアモードも、全体的にアップグレードされ、自分のチームを作成して、現代の車に自分の色を加えられるライブリーエディタ機能が加わりました!

どこまでもリアルで超精密な物理エンジンにより、WRC 10ではすべての路面でエアロダイナミクス、ターボ、ブレーキ管理を改善され、運転感覚がさらに快適になりました。没入感をさらに高めるために、サウンドデザインも見直されました。

デイリーおよびウィークリーのチャレンジや、自分で大会を作成できるクラブにより、特に競争が激しいこのe-スポーツでは、プレイヤーがそれぞれに適したレベルのコミュニティでドライバーとしての自分の立ち位置を知ることができます。