Nintendo Switch版『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』が2018年春に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』が、2018年春に配信されることがアルティから発表されました。

本作は、2015年に配信され、国内外累計ダウンロード数が100万を突破しているiOS / Android用ソフト『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』をSwitch向けに移植したものです。

『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』は、架空の王国に移住して自由な人生を楽しむ箱庭ライフシミュレーションゲームです。
「ワールドネバーランド」シリーズ最新作である本作はシリーズ初のオール3Dグラフィックスで、キャラクター容姿の遺伝などにも対応しており、引き継ぎプレイでエンドレスに遊び続けることができます。

Nintendo Switch版は単体で遊ぶ家庭用ゲームとして制作されていて、スマートフォン版の縦画面から横画面となりインターフェースが一新されています。
また、一度ダウンロードしたら通信無しで遊べる仕様に変更され、ネット環境が充実してなくても遊びやすくなってます。

Switch版は、2018年春にニンテンドーeショップで配信される予定です。
販売価格は未定です。

【ゲームの内容】
箱庭王国での自由な暮らしを満喫。 探索、試合、収穫、恋愛、結婚、子育て・・・ まったり、のんびり遊べます。 きっとリア充になれるゲームです。

そこはコンピューターの中に息づく架空の王国。
自由に動き回れる美しい森と川、農場、牧場、鉱山、学校、教会、王城・・・そして、そこに住むたくさんの人々の生活までもが緻密にシミュレートされています。 訪れたユーザーは、住人とのリアルなコミュニケーションにまるでMMORPGをプレイしているかと錯覚するでしょう。恋人ができ、やがて結婚し子供を作り子孫に引き継いでいきます。

この国での人生は、プレイするたびに違う一回きりの物語。
それは通常のゲーム体験を超え、いとおしい記憶となって永遠に心に残るのです。

【ワールドネバーランド™シリーズについて】
1997年に第1作「オルルド王国物語」がリリースされて以来、家庭用ゲーム機中心にシリーズ累計50万本を販売しています「エルネア王国の日々」は第1作のオリジナルメンバー3名を含むチームにより制作された直系の最新作となります。

特許を取得している独自の仮想世界シミュレーションのゲームシステムにより、人々を含む社会全体がシミュレートされていて、プレイヤーは自分だけの王国生活を自由に送ることができます。
さらに子供に引き継くことで何世代にも渡ってプレイすることが可能となっています。
プレイヤーごとに異なる人生ドラマが生まれることから、ツイッターを中心にファンによるプレイ日記や二次創作などの活動が活発です。

スクリーンショット













Copyright © althi Inc.

公式サイトやQ&Aページがオープンしているので、こちらもほうもチェックしてみてください。

●ワールドネバーランド エルネア王国の日々 for Nintendo Switch 公式サイト
●Q&A

情報源:株式会社アルティ

スポンサーリンク