ストラテジーゲーム『World Conqueror X』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『World Conqueror X』が、海外向けとして発売されることがCIRCLE Entertainmentから発表されました。

北米、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドなどで、2018年3月8日に配信される予定です。
販売価格は$9.99 USD / €9.99 / £8.99に設定されています。

3月1日までに予約注文をした場合、10%の割引価格で購入できます。





本作は、中国のデベロッパー「EasyTech」によって開発された、第二次世界大戦を題材にした硬派なストラテジーゲーム(ターンベースの戦略ゲーム)です。
国内では、「世界の覇者」というタイトルで知られています。

『World Conqueror X』には、40に及ぶミッションを持つ「シナリオモード」と、20カ国以上から選択してあなた自身の帝国を構築する「コンクエストモード」が含まれています。
TVモードやテーブルモードでプレイ時のコントローラーサポートに加えて、携帯モードでのタッチコントロールもサポートされています。

なお、現時点では国内での配信については発表されていません。

関連動画

Switch版とは関係ない映像ですが、『World Conqueror 4』のトレーラーがあります。

こちらは日本語解説動画です。