Switch用ソフト『ワーキング ゾンビーズ』の配信日が2020年6月18日に決定!体験版の配信もスタート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ワーキング ゾンビーズ』の配信日が、2020年6月18日に決定したことがジュピターから発表されました。
販売価格は1,980円(税込)に設定されています。

本作は、人間に冷たくあしらわれる心やさしいゾンビたちが、お仕事を通じて仲よくなろうと奮闘するドタバタお仕事アクションゲームです。
Switch本体1台で最大4人までのローカルプレイにも対応しています。

本日よりSwitch eショップにて体験版の配信も開始されていますので、ぜひダウンロードしてプレイしてみてください。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
より多くの詳細は、公式サイトから確認することができます。

ジュピターがおくる…
ゾンビ達のドタバタお仕事アクション!

ゾンビというだけで嫌われる心優しいゾンビ達…
人間に認めてもらうためお仕事に励みます!
キャビンアテンダント、保育士、美容師、配管工
4つの職業にゾンビ達が挑戦!
それぞれ違った面白さのステージが全部で100ステージ以上!
全てクリアしてもさらなる試練が…!?
プレイ人数分のコントローラーがあれば、Nintendo Switch本体1台で最大4人までのローカルマルチプレイにも対応!
家族や友達と一緒に遊べます!

©2020 Jupiter

スポンサーリンク