Nintendo Switch版『Wolfenstein II: The New Colossus』の国内発売が決定!7月26日にリリースへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Wolfenstein II: The New Colossus』の国内発売が決定しました。
任天堂がアナウンスしています。

海外では2018年6月29日に発売されますが、国内では少し遅れて7月26日のリリースとなるようです。

発売決定に合わせて、日本語トレーラーも公開されています。

本作は、スウェーデンのデベロッパーMachineGamesによって開発された一人称視点のシューティングゲームです。
2017年にPlayStation 4,Xbox One,PC向けとして発売されたのが始まりで、Switch版は移植作となります。

ウルフェンシュタインII:ザ ニューコロッサス 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
ベセスダ・ソフトワークス (2017-11-23)
売り上げランキング: 1,913

<ストーリー>
1961年のアメリカ。ナチス親衛隊大将「デスヘッド」の暗殺は、取るに足らない勝利でしかなかった。これによりナチスは勢いを失ったものの、いまだ世界を支配していた。主人公はレジスタンスの一員、B.J.ブラスコヴィッチ、通称「テラー・ビリー」。彼はナチスにとっての宿敵であり、自由への人類最後の希望でもある。アメリカに戻ってナチスを一人残らず始末し、第二次アメリカ独立革命を起こす気概、能力、武器を全て兼ね備えているのはただひとり、ブラスコヴィッチしかいない。