Switch版『Windjammers』が2018年10月23日に発売決定!エアホッケー風の対戦バトルスポーツ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Windjammers』が、2018年10月23日に発売されることがDotEmuからアナウンスされました。

本作は、データイーストから1994年に発売され、各種NEOGEOにも移植されたアーケード用のエアホッケー風対戦スポーツバトルゲームです。

フライングディスクと呼ばれる円盤をお互いに投げあって、ゴールを決めて点を取り合います。
必殺の一撃もあるなど、スポーツ競技に格闘的要素を取り入れたド派手なエアホッケーを楽しめるのが特徴でした。

フライング パワー ディスク NG 【NEOGEO】
SNK (1994-04-08)
売り上げランキング: 80,002
フライング パワー ディスク NCD 【NEOGEO】
SNK (1995-01-20)
売り上げランキング: 35,409

Switch版は、2017年8月29日にPS4/PS Vita向けとして発売されたリメイク版を元にしています。

基本的な仕様はPS4/PS Vita版と同じとなり、グラフィックスタイルのまま高解像度化され、ローカルおよびオンライン対戦に対応しているとのこと。
ローカル対戦では、Joy-Conによるおすそわけプレイも可能です。

BGMはアーケード版とネオジオCD版から選ぶことにできます。
オリジナル版のミニゲーム「Dog Distance」と「Flying Disc Bowling」も収録されるなど、当時のファンに捧げたタイトルになっています。

なお、Automatonさんによりますと本作は日本でも配信予定があるとのことです。

スポンサーリンク