Switch版『WILL: 素晴らしき世界』の海外日が2018年10月18日に決定!独自のパズル要素を含むノベルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『WILL: 素晴らしき世界 (A Wonderful World)』の海外日が、2018年10月18日に決定しました。
販売価格は$11.99USD / €11,99 (セール価格)です。

本作は、中国の開発スタジオWMY Studioによって開発され、2017年6月6日より配信開始となったPC(Steam)向けのアドベンチャーゲームです。

パズル要素を含んだビジュアルノベルタイプのゲームになっていて、手紙の順序を変えて運命を変えていくという独自の要素を特色としています。

見逃した方のために、下記にPC版の概要を掲載しておきます。

概要

■少女は神様!?イシと名乗るしゃべる犬(?)との不思議な物語。
見知らぬ部屋で目覚めた一人の少女。彼女の前に「イシ」という名のしゃべる犬(?)が現れ「僕らは神様なんだワン。
僕らのお役目は、助けを求める人間の運命を変えることだワン。」
彼女は、人間からの手紙の一部を、いろいろ組み替えることで運命そのものを変えることができる神様なのでした。

■幸福を目指して、様々な人間の運命を入れ替えていく独創的なパズル性
神様への祈りへの手紙。主人公である少女は、その手紙を特別なペンで順序を入れ替えることができます。
物事が起こる順番を入れ替えることで、人の運命は変わり、不幸から幸福へと転じて行きます。

■ザッピングするように数多くの登場人物の運命が交差し、思わぬ方向へと展開する物語
神に祈りをささげる、オタクの青年、貧しき画家、若き新人刑事、故郷を離れた若き女性、悲しき迷い猫!まで、様々な国の様々な人々の運命を変えていくにつれ、それぞれの物語が少しずつ交差していきます。
やがて、主人公の少女と犬みたいな神様の日々にも変化が訪れます……。

出典:Playism 公式サイト

© WMY Studio.

スポンサーリンク