Wiiソフトにはレアバージョンが存在していた?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Wiiソフトには、通称「BO版」と呼ばれる異なるディスクのレアバージョンが存在することをご存じでしたでしょうか?
(管理人は知りませんでした)

初期のころのWiiディスクはシルク印刷されていたそうで、後期になると色鮮やかなオフセット(フルカラー)印刷に変化していきました。
『スーパーマリオギャラクシー』などはWii初期に発売されたためシルク印刷でしたが、こういった人気ソフトは後期になって再販されたときに、オフセット(フルカラー)印刷に変化したとか。

つまりは、前期発売で後期に再販されたタイトルは、前期と後期で異なる印刷のディスクが2枚存在するということになります。
この数が少ない再販版ディスクのほうがレアバージョンと言われるみたいです。

そんなレアバージョンを紹介・解説する動画がマリオグッズコレクターのkikaiさんから公開されたので、興味のある方は下記から動画をチェックしてみてください。
(動画を直接見たほうが分かりやすいです。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク