Switch版『Wanna Survive:ワナサバイブ』が国内向けとして2021年5月20日に配信決定!


パブリッシャーPikiiが、Nintendo Switch版『Wanna Survive:ワナサバイブ』を国内向けとして2021年5月20日に配信することを発表しました。
販売価格は1,500円(税込)です。

本作は、台湾のPINIX Games Studioが開発したハイスピードターン制タクティカルバトルです。

以下、Epic Games Storeから本作の概要です。
こちらのプレスリリースとあわせてチェックしてみてください。

ゾンビ・アポカリプスを舞台に繰り広げられる、無駄を削ぎ落としたターンベースの戦闘を特徴とした、難易度の高い戦略・戦術ゲーム。
同志の生存者に出会い、様々な戦闘シナリオで彼らを導き、目的地であるBorealisの街にたどり着くまで全員を生き延びさせよう!!

【ゾンビ・アポカリプスを生き延びたいか?】
君はまだ無事だが、日に日に生存が困難になっていく。食料や物資、そして安息の地を求めて歩き回るのだ。ゾンビの大群と戦いを続けるうちに、君は人間らしさを保持しようと悪戦苦闘する人々と力を合わせることになる。持ち合わせた武器も能力もそれぞれ異なるが、共通していることが一つある。それは誰もが生き延びたいと考えていることだ。
悪化を続けるゾンビ・アポカリプスを舞台にした『Wanna Survive:ゾンビ攻略』は、無駄を削ぎ落としたターンベースの戦闘を特徴とした、難易度の高い戦略・戦術ゲーム。同志の生存者に出会い、様々な戦闘シナリオで彼らを導き、楽園にたどり着くまで全員を生き延びさせよう!

【主な特徴】
•ユニットの配置と相乗効果に焦点を当てた、無駄を排除したターンベースの戦術戦
•敵の素早い同時移動で、迫り来る「ゾンビの群れ」を体験
•特定の勝利条件がある難関ステージに挑戦し、状況を打破して自分のスキルを試そう
•パーマデス:死亡したキャラクターは二度と帰ってこない!
•リソース管理:誰に食料を与え、誰を空腹にしておくかを慎重に選ぼう!
•3つの難易度設定:「Intense」(デフォルト)、「Casual」(標準)、「Chill」(らくらく)
•魅力溢れるピクセルアートとアニメーション
•Ridiculon(『The Binding of Isaac』シリーズ、『The End Is Nigh』)によるオリジナル楽曲を収録

(C) 2021 Pikii
(C) Nicalis, Inc.
(C) PINIX Games Studio