Switch用ソフト『Void Source』が2020年12月24日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『Void Source』が、2020年12月24日に配信されることが決定しました。
販売価格は640円(税込)に設定されています。

本作は、危険度の高い環境を含むノンストップアクションが満載の、古典的な多方向(360°)シューティングゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

古典的な多方向(360°)シューティングゲーム。危険な敵と危険な環境を介してあなたのUFOをナビゲートし、巨大なボスを倒す

– 危険度の高い環境を含むノンストップアクション満載のレベル。水中、火山、宇宙、暗黒洞窟、鉄道
– 迫力満点の巨大ボス ボスラッシュエクストラモード
– トレーラーで見たようなスキャンライン画面のFX(オプション)。
25種類の武器(同じ武器を2つ重ねると威力が上がる)。
– Steamトレーディングカード
– Steamの実績。
– レベル間の技術ツリーを介して開発された多数の新しい武器。

リードプログラマ – Xitilon
プログラマー・ビジュアルデザイナー – Lowixsama
音楽とサウンド – Darkman007
コンセプト&ビジュアルデザイナー – Satterion
予告編 – Lowixsama
Ternox (ternoxgames.com)が発行しています。