『VOEZ』のパッケージ版が2018年初頭に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フライハイワークスが発売、台湾のデベロッパーRayarkが開発しているNintendo Switch用ソフト『VOEZ』ですが、パッケージ版が2018年初頭に発売されることが発表されました。
パッケージ版の販売価格は4,320円(税込/予定)となります。

本作は、2017年3月3日からSwitch向けのeショップで配信開始されたリズムゲームです。
ダウンロード版の販売価格は2,500円(税込)で、現在までにワールドワイド(日本/北米/欧州)で40,000ダウンロードを突破する人気タイトルとなっています。

発売後から数回のバージョンアップが行われていて、多くの楽曲が追加されています。
楽曲収録数は何と100曲超にも及びます。

パッケージ版には、「コントローラー操作モード」が追加され、「TVモード」でも遊べるようになりました。
これ以外の追加要素も予定しているとのことです。

なお、『VOEZ』は体験版も配信中ですので、気になった方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000000044

情報源:ファミ通.com、フライハイワークス

スポンサーリンク