Switch版『Varion』が海外向けとして2018年11月8日に配信決定!未来型の対戦アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Varion』が、海外向けとして2018年11月8日に配信されることが決定しました。
販売価格は$12.99です。

Steam版も同時リリース予定です。

本作は、フランスのデベロッパーRundiscによって開発された、未来型の対戦アクションゲームです。
最大4人までのローカル・マルチプレイをサポートしています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。
日本語が変ですが、そのまま掲載します。

Varionは一人から四人までのローカル・マルチプレイヤーで対戦をあげる3次元のアーケード・対戦アクションゲームジャンルである。
未来型の所で大変速い対戦中に多数のトラップを隠すいくつものアリーナに戦ったロボットを動かせられる。

<機能性>
●跳弾のベースとして特異なゲームプレー。相手プレイヤーを壊滅するように、壁を使えてみよう!
●簡単に分かるが、使いにくいゲームなので、カジュアルゲーマーとハードコアゲーマーの気に入れるゲームである。
●四人までのプレイヤーで大変速いローカルファイトである。我勝ちでプレイし、又は自由にチームを作ってみよう。1v1v1v1, 2v2, 1v3, 1v1v2…
●炸薬電極、熱い気体遁、ミノタウロスやポータル等の一時も心安まる時をあげないトラップがあり、色々な環境もあるゲームである。。
●相手の弾を避けて、相手を小突き、反撃するように、ダッシをしてみよう。
●発電機で弾薬のリロードの特別なシステム。佇めば、死ぬ!
●対戦を面白くなるように、細かった射撃、メレーブレード、電磁爆弾等の致命的なボーナスを使える。
●手続きのレベルやカスタマイズの大会のおかげで楽しい時間を過ごす。
●スキルをよくなるように、ハイスコアを達し、ボットの対して戦うことで単独でまたは協同のチャレンジモードが出来る。

<もっと情報を見る>
Varionは単純で、斬新なアイデアのベースとしたゲームである。 永久変化の所で相手を壊滅するように、プレイヤーは跳弾で射なければならない(直接的な狙撃は殴り倒すだけなのだ)。弾薬の限りがあり、リロードするために、プレイヤーが自分のポジションに残ることを防いだ「発電機」のシステムがあるので、動かなければならない。

多くのプレイヤーがそのゲームをプレイされるように、コントローラーの外にデュアルスティックは大変使いやすい。Varionはゲームプレーの熟達で、所の短い分析で、反射神経のベースとした対戦の戦略が経験豊かなプレイヤーに発展される色々なボーナスをあげ、又はダッシ、反撃や特別なアクションなどの革新的な 動きもあげる。

情報源:米任天堂公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク