【更新】PS4&Nintendo Switch版『VA-11 Hall-A』の発売日が2019年5月30日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch版『VA-11 Hall-A (ヴァルハラ)』の発売日が、2019年5月30日に決定しました。
販売価格は3,758円(税込)に設定されています。

当初は2019年初頭となっていましたが、少し遅れて5月30日になるようです。

本作は、2016年6月21日にSteamで配信開始された、ビジュアルノベルタイプのサイバーパンク・アドベンチャーゲームです。
プレイヤーは荒廃したバーのバーテンダーとなり、様々な人々と交流していくことになります。

2017年11月16日にはPSVitaにも移植されており、パッケージ版としてもリリースされました。

再びの移植となるPS4&Switch版のパッケージ版には、初回限定特典として「設定資料集&オリジナルサウンドトラックCD」が付属します。

概要

■207x年、バー『VA-11 Hall-A』へようこそ。一日を変え、一生を変えるカクテルを!
国内外で20万本以上のダウンロードを記録し高い評価を得た、ベネズエラの2人組Sukeban Gamesが作り上げた「サイバーパンクバーテンダーアドベンチャー」ゲーム。

「存在すべきでない街」、207x年のグリッチシティの一角にあるバー、『VA-11 Hall-A』。あなたは主人公のバーテンダー、ジルとなり訪れた客にカクテルを作って提供します。
客のオーダー通りに作ることも、全く違うカクテルを出すことも可能。提供したカクテルによって物語が変化するサイバーパンクアドベンチャーゲームです。

207x年の世界は、2019年の現代とは全く異なります。
全市民にナノマシンが注入され政府に監視されている、あらゆる形の暴力がはびこる街。
そんな世界でのオアシスの一つ、バー『VA-11 Hall-A』。訪れる客も、水槽の中の脳や、喋る犬、ヒューマノイド、人体改造を行った凄腕ハッカーなど様々。
彼らとのウィットに富んだ会話を楽しむことができます。お酒の力もあり、過激な発言が飛び出すことも。

PC版で高く評価された音楽、個性豊かなキャラクターの作りこまれたグラフィック、美しい日本語訳で展開される秀逸なストーリー、「バーテンダーがカクテルを提供することで展開する物語」というオリジナリティ溢れるゲーム性が一体となった、インディーゲームならではのほかに類を見ない秀逸な作品です。

予約先

本日より、随時予約受付が開始となります。
これまで判明してる特典は次の通りです。
※特典の詳細は公式サイトからもチェックできます。

【店舗別予約特典】
GEO:「ベストボスポスター」A4クリアファイル
※ゲオマート:PS4 / Switch
Amazon.co.jp:オリジナルコースター ジル+スマホ壁紙
Joshin:オリジナルコースター ボス
※楽天市場店はこちら
古本市場:オリジナルコースター ステラ
楽天ブックス:オリジナルコースター ドロシー
ヨドバシカメラ:オリジナルコースター イカ柴
セブンネットショッピング:オリジナルポストカード
ゲームショップ1983限定特典5種セット
WonderGOO:A3タペストリー
あみあみ (楽天店 / Yahoo店):パスケース
※予約時は店舗特典が含まれてるか必ず確認してください。
※掲載している価格等の情報は、2019年3月8日時点のものです。

紹介映像

<PC&PSVita版>

(C) SUKEBAN GAMES All Rights reserved. Published by Ysbryd Games, Active Gaming Media Co., Ltd.