Switch版『Underworld Dreams: The False King』が海外向けとして2022年春に発売決定!


パブリッシャーのSkystone GamesとデベロッパーのDrop of Pixelが、Nintendo Switch版『Underworld Dreams: The False King』を海外向けとして2022年春に発売することを発表しました。

<紹介映像>
https://www.youtube.com/watch?v=PXT47rGR-1U

本作は、「Underworld Dreams (アンダーワールド ドリームズ)」シリーズの1作目となる、一人称視点のホラーアドベンチャーゲームです。
ラヴクラフトとロバート・W・チャルマーズの作品にインスパイアされたこのゲームは、1980年代を舞台に、失踪した兄を追って、一見廃墟のような建物にたどり着いた男の物語を描いた作品になっているとのこと。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

アンダーワールド・ドリームズ 偽りの王
本作は、ラブクラフト神話に基づいた一人称視点のホラーゲーム「Underworld Dreams Anthology」の第1作目です。
ラヴクラフトとロバート・W・チャルマーズの作品にインスパイアされたこのゲームは、1980年代を舞台に、「アンダーワールド・ドリームズ」体験の舞台となっています。

「Underworld Dreams: The False King」は、ラブクラフト神話をベースにした一人称視点のホラーシリーズ「Underworld Dreams Anthology」の第1作目のゲームです。
HPラヴクラフトの作品(およびロバート・W・チャルマーズの「The King in Yellow」)をベースにしたこのゲームは、1980年代が舞台となっています。
本作は、1980年代を舞台に、失踪した兄を追って、一見廃墟のような建物にたどり着いた男の物語を描いている。

【ゲーム機能】
■PSYCHOLOGICALLY INTENSE: 冥界の夢」は、ホラー界の伝説的人物であるHPラヴクラフトとロバート・W・チャールズの作品をベースにしています。このゲームでは、心を揺さぶるようなストーリーでプレイヤーを恐怖に陥れることを目的としています。
■レトロホラー : 古典的なホラータイトルのような雰囲気で、弾薬は限られており、セーブスポットも少ない。慎重に行動しないと失望します。
■環境的ストーリーテリング: The False King」は、環境、パズル、そしてプレイヤーが遭遇する謎を通して、巧みに物語を構築しています。
■重要な戦闘
■重要な戦闘:The False King」では、すべての弾丸が重要であり、ヘルスは魔法のように回復しません。攻めるべき時、逃げるべき時を学ばなければなりません。