『UNDERTALE』のフルオーケストラ公演が2018年9月21日に再演決定!チケットの一般販売は8月25日(土)10:00より開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


誰も誰も死ななくていい優しいRPG『UNDERTALE』のフルオーケストラ公演「UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert:Reprise」が、2018年9月21日(金)に再演されることが決定しました。
Switch版は2018年9月15日に発売される予定で、盛り上がりも最高でタイミングで再びコンサートに参加することができます。

チケットの一般販売は、8月25日(土)10:00より開始される予定です。
前回参加できなかった人も、参加した人もぜひチェックしてみてください。
※公演にはUNDERTALEのネタバレ要素が含まれているそうなので、プレイ前の方は注意しましょう。

UNDERTALE - Switch (【永久封入特典】ストーリーブックレット 同梱)
ハチノヨン (2018-09-15)
売り上げランキング: 142

公式サイトでは、オーケストラで聴きたいゲーム音楽のリクエストも受付中です。
Twitterと連携することで投票可能です。
リクエストが採用されるかは不明ですが、もしかするともしかするかも?

以下、コンサートの概要です。

概要

『UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert:Reprise』は、2015年に発売され全世界で爆発的な人気を誇るインディーゲーム「UNDERTALE」とJAGMOによる第2弾コラボコンサートです。

今年3月に開催した初のコラボコンサート『UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert』では、チケット即日完売の大反響をいただき、ストーリー性に拘り抜いた選曲と大迫力のオーケストラサウンド、そして演奏にシンクロして投影されたゲーム映像によって「UNDERTALE」の独創的な世界観を余すことなく再現いたしました。

再演を望む多くの声にお応えして開催が決定した本公演では、原曲の持つ個性を更に高め上げた豪華絢爛なオーケストラ生演奏とともに、前回ネタバレ防止の為に施した、一部ゲーム映像へのモザイク処理を全面解禁いたします。
まるでゲームを追体験しているような映像とともに、より一層深く紡ぎ描かれる「UNDERTALE」の世界観をお楽しみください。

チケットは、8月25日(土)10:00よりチケットぴあにて販売開始いたします。

■公式ページ
https://jagmo.jp/lp/undertale_reprise/

◆公演概要◆

■公演名
『UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert:Reprise』
■日時
・2018年9月21日(金)
(1) 夜公演 開場17:00 / 開演18:30
■会場
新宿文化センター 大ホール
〒160-0022 新宿区新宿6-14-1
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/
■チケット
– 真の”ラブ”を持つモノだけの席(SSS席):¥9,900
– 本物のヒーローのための席(SS席):¥9,800
– ケツイで満たされた席(S席):¥8,900
– うざいイヌの席(A席):¥7,900
– ホィ!(B席):¥6,800
■チケット購入
チケットぴあ
一般販売:8月25日(土)10:00〜
0570-02-9999 (Pコード:128-347)
http://w.pia.jp/t/jagmo/
[注意事項]
※未就学児童入場不可
※病気やその他都合により、出演者・曲目などが変更になる可能性があります。その場合、原則として、チケットの払い戻しや公演日の変更はいたしかねます。予めご了承下さい。

◆演奏予定曲目◆

『序幕』
-「Once Upon a Time / むかしむかし…」

『第一幕 いせきのトリエル』
-「Start Menu / スタートメニュー」
-「Fallen Down / おちてきた子」
-「Ruins / いせき」
-「Enemy Approaching / ENEMY APPROACHING!」
-「Ghost Fight / ゴースト・ファイト」
-「Heartache / 心の痛み」

『第二幕 雪景色のスケルトン』
-「Snowy / 雪景色」
-「sans. / サンズ」
-「Dogsong / ドッグソング」
-「Snowdin Town / スノーフルのまち」
-「Bonetrousle / Bonetrousle」

『第三幕 ロイヤル・ガード隊長 アンダイン』
-「Waterfall / ウォーターフェル」
-「Undyne / アンダイン」
-「Temmie Village / 手ミーむら!」
-「Spear of Justice / 正義の槍」

『第四幕 メタトン』
-「It’s Showtime! / イッツ・ショータイム!」
-「Metal Crusher / メタル・クラッシャー」
-「Another Medium / Another Medium」
-「Can You Really Call This A Hotel,I Didn’t Receive A Mint On My Pillow Or Anything / 枕の上にミントチョコレートも置いていない宿泊施設をホテルと呼んでよいものだろうか」
-「Death Report / 絶対絶命レポート」
-「Spider Dance / スパイダーダンス」
-「CORE / コア」
-「Oh My… / なんとッ!」
-「Death by Glamour / 華麗なる死闘」

『第五幕 アズゴアとひとつのエンディング』
「Undertale / UNDERTALE」
「Bergentrückung / Bergentrückung」
「ASGORE / アズゴア」
「Your Best Nightmare / 最高の悪夢」
「Finale / フィナーレ」
「An Ending / ひとつのエンディング」

『第六章 アズリエルとおちてきた子の真実』
-「Once Upon a Time / むかしむかし…」
-「Dating Start! / DATE START!」
-「Dating Fight! / DATE FIGHT!」
-「Alphys / アルフィー」
-「Here We Are / 真実」
-「Amalgam / アマルガム」
-「Hopes and Dreams / 夢と希望」
-「SAVE the World / SAVE the World」
-「His Theme / 彼のテーマ」
-「Reunited / 再会」
-「Respite / 自由」

『??????????』
-「???」
-「???」
-「???」
-「???」

UNDERTALEについて
『UNDERTALE』はトビー・フォックス氏により制作されたPC用インディーゲーム。2015年にPCゲームの配信プラットフォーム「Steam」にて配信が開始され、2017年8月には有限会社ハチノヨンより、PC及びPS4/PS Vita向け日本語版の販売が開始された。2018年9月15日には同社よりNintendo Switch版が発売となる。インディーゲームながら配信後瞬く間に全世界で爆発的な話題を呼び、多数のゲームアワードを受賞する等、一躍2000年代のゲーム史を語る上で避けては通れないゲームの一つとなった。
全編通してプログラミング、シナリオ、音楽、デザイン等、ほぼ全ての制作をトビー氏が1人で行っている。特に他に類を見ない独創的なシナリオ、圧倒的な存在感を放つキャラクターの数々、随所に光るユーモア溢れる温かいゲームデザイン、数百曲に及ぶ音楽等、同氏のセンスが光る傑作である。
https://undertale.jp/

ゲーム音楽プロオーケストラ「JAGMO」について
「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと、日本初のプロによるゲーム音楽交響楽団として2014年に立ち上がりました。世界で活躍する、ゲームに親しんだ世代である若手演奏家を中心に、「世界最高のゲーム音楽生演奏」を追求するべく活動を続けています。
2015年には、国内外の公演で累計23,000人の動員を記録。
2016年には、1月にゲームの祭典「闘会議2016」ゲーム音楽ステージのオープニングを務めたほか、11月には初のTV出演「NHKシンフォニック・ゲーマーズ-僕らを駆り立てる冒険の調べ-」が放送され、Twitterトレンドワードを独占するなど、爆発的な反響を獲得。また、5回の主催公演を催行し、20,000人超の動員を記録。
2017年には3月公演「剣士達の交響乱舞」、5月公演「幻想郷の交響楽団 – 夢幻狂奏曲 -」に続き、史上最大規模となる8月公演「旅人達の追想組曲」を開催、単独公演で5,000人以上の動員を記録。
9月・10月には初のビッグバンド編成による東西ツアー公演『BIG BAND JAGMO』を開催。また、同10月には昨年に引き続き「NHKシンフォニック・ゲーマーズ2 -よみがえる英雄たち-」に出演。
2018年には、2月に「闘会議2018」に出演、3月には『UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert』を開催しチケットが即日完売になるなど、精力的に活動を続けている。

=公式アカウント=
Twitter:https://twitter.com/jagjagmo
Facebook:https://www.facebook.com/JAGMO.jp
Instagram:https://www.instagram.com/jagmo_official
Tumblr:https://jagjagmo.tumblr.com/

■演奏・企画・運営:JAGMO
プロデュース:山本和哉
主催:株式会社レゾナージュ
Special Thanks:Toby Fox / Materia Collective / 有限会社ハチノヨン (8-4) / Fangamer Japan

■各種問い合わせはこちらまで
JAGMO運営事務局
jagmo-info@resonage.co.jp

スポンサーリンク