コンソール版『UnderHero』が海外向けとして配信決定!『マリオ&ルイージRPG』シリーズなどから影響を受けた横スクロールアクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コンソール版『UnderHero』が、海外向けとして配信されることがデベロッパーのPaper Castle Gamesから発表されました。
Nintendo Switch版の販売価格は$16.99に設定されており、正式な発売日はまだありません。

本作や、『マリオストーリー』、『ペーパーマリオRPG』、『マリオ&ルイージRPG』シリーズ、『MOTHER3』などから影響を受けた横スクロールアクションRPGです。
悪者の手先にやられてしまったヒーローに代わり、倒してしまった張本人が新たなヒーローになるというストーリーと世界観を特徴としています。

Game*Sparkには本作の開発者ミニ・インタビューも掲載されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク